Top >> 婚活を進める男性の皆さんへ >> 男のファッション3



男のファッション3


3.“オシャレ”になるために(身だしなみとショッピング)

−前ページからの 続き

A あなたに似合う服を買うために

 さて、身だしなみを整えたら、早速あなたに似合う服を買いに行きましょう。
 基本的に、一つのブランド(高価な服という意味ではなくアパレルメーカーのラインという意味での)で、統一するとまず間違いありません。 ブランドショップの店員さんは非常に流行に敏感なので、話しかけられたら積極的に聞いてみましょう(自分から聞いても大丈夫です)。 とはいえ、店員さんも服を売りたいので、もしかしたらあなたに似合わない服を勧めるかもしれません。 そういったときは「ありがとうございました。もう少し見て回りたいので、とりあえずはいいです。」や「ありがとうございました。 雰囲気がよくわかりました。」と、穏やかに断って(あるいは保留して)おきましょう。 また、服を返すときは、元通りにする必要はないですが、シワにならないようにして返すのがマナーです。

 服を買いに行く時は、できれば美容院と同じように、周りにオシャレな方がいるならば、その方に付き添いをお願いしましょう。 特別おしゃれな方でなくとも、一定以上のファッションの方だったらその方でもかまいません。 要は、「客観的な視点」があればいいのです。
 実は「あなたが着たいと思っている服」と「あなたに似合う服」が違う場合が結構あります。 そういったときに、「客観的な視点」があることにより、失敗を防げる可能性が大きくなります。

 入るお店は、オシャレな友人が付き添ってくれるなら、その友人オススメの店。さもなければ、自身と同年代のおしゃれな人々がいるお店に入りましょう。 また、雑誌に載っているような服を探してみるのもいいでしょう。     

 ※雑誌は毎月買う必要はありません。 はじめは季節ごとに一冊くらい。 目安としては自分と同年代のモデルが表紙を飾っている雑誌を購入するのがいいでしょう。 そのうち、立ち読みだけすれば十分わかるようになります。 ただ、注意して欲しいのは「その季節のものを買うときには数ヶ月前の雑誌を買わなければならない」ということです。 春ものであれば1月〜2月などのように、3ヶ月くらい前に購入しないと、その季節に合った服が載っていませんので注意して下さい。     

 全身をコーディネートするなら、10万円前後の出費を覚悟しましょう。 高いかもしれませんが、このくらいの金額を投資すれば、後はこれらをベースに新しい服を買い足していけばいいのです。 また、ある程度のブランドならば、質が良く非常に長持ちするので、長い目で見てもお得です。    
 以下に、どれにどのくらいお金をかければいいかの目安を載せるので、参考にしてみて下さい。

 ・靴 … 15,000円〜40,000円    
 ・トップス(シャツ以外の上着)… 5,000〜15,000円   
 ・シャツ … 4,000〜10,000円(二枚くらい買うのも良いでしょう)   
 ・アウター(春・秋)… 15,000〜30,000円   
 ・アウター(真冬)… 25,000〜50,000円
 ・パンツ … 8,000〜20,000円


4.コンプレックスを感じる必要ありません!

 「今更」とか自分自身にコンプレックスを持つ必要はありません。 オシャレはいつからでも始めていいものですし、遅すぎるなんてことはないのです。 むしろ、オシャレに気を使い出すと必然的に流行に敏感になりますし、服だけでなく、その他の小物(ベルトやネクタイ等)や鞄等にも興味が出てくるでしょう。 その結果、あなたはより若々しくなり、オシャレによって、オシャレをするにふさわしい年齢に見えるようになってきます。


 最後に、山形に住んでいる方へ一つアドバイスです。    

 山形は、非常にメンズショップが少ない地域です。 そこで、服を選ぶときには仙台まで足を伸ばすことをオススメします。 仙台に行けば、アパレルショップ(洋服屋さん)に限って言えば爆発的に選択肢を広げることができますし、その分あなたに似合う服に出会う可能性も大幅に上昇します。    

 バスで行けば往復で2000円も掛かりませんし、仙台でなら歩いて多くのお店を回ることができます。 そのお店にいる店員さんの服装を真似してみたり、“マネキン”のコーディネートを真似してみるのも良いでしょう。 また、東北一の都市ということもあり、入ってくる情報も新しいものが多く、人が多いので様々な服装を見ることもできます。 その中で「良いな」と思った人の服装を観察してマネてみるのも、立派なオシャレとなるのです。


<< 男のファッション2へ 女性との会話1 >>

〒990-0864 山形市陣場2-7

Copyright (C) 2010 Cupid YAMAGATA all right reserved.

topへ