Top >> 婚活を進める男性の皆さんへ >> 男のファッション2



男のファッション2


3.“オシャレ”になるために(身だしなみとショッピング)

−前ページからの 続き

 とりあえず、もう皆さんはどこに出ても恥ずかしくない格好はもうできています。 次の目標は、「いかに自分自身に似合うオシャレをするか」です。    ここでは、以下の二つの点について、細かく説明していきます。


@ あなた自身の身体・身だしなみについて

 はじめに述べたように、あなたの身体の8割以上は服で覆われてしまっていますが、だからといって残りの2割弱の身だしなみに手を抜いてはいけません。
 こと髪やその他の体毛については、特に気を配るべきです。     

 まず、髪形についてですが、髪を切るときは必ず「美容院」に行きましょう。 
なぜ「理髪店」ではなく「美容院」なのかというと、美容院のほうが失敗が少ないからです。 よく「1000円カット」や「短時間でのカット」をうたい文句にする理髪店がありますが、「安かろう悪かろう」という言葉のとおり価格に見合った結果が待っていますし、短時間ではあなたの魅力を引き出すには時間が足りません。

  さらに美容院に行けば、女性の美容師さんがカットをしてくれることもあり、その場合は女性と話す練習になりますし、男性の美容師さんにカットしてもらう場合でも、最近の流行等のこれから服を買うときに参考になるようなことを聞かせてもらえるかもしれません。    

 髪型は、基本的に美容師さんとヘアカタログ(美容室に準備されています)を見ながら相談して決めるのが普通です。 もし、自分に似合う髪形がわからず、美容師さんにオススメされた髪型がしっくりこないのであれば、短かめに切ってもらうことをオススメします。 これは、女性は長い髪の男性よりも短い髪の男性を好むということがありますし、髪のセットの手間や難しさ的にも、圧倒的に長い髪よりも短い髪のほうが楽で簡単だからです。

 美容院に行くと、必ずといっていいほど美容師さんはあなたに話しかけてくれます。 緊張することなく、気軽に世間話などをするといいでしょう。 また、「今婚活中で〜」とざっくばらんに話したり、美容院に初めて行く(1〜3回くらい行ったことがあっても大丈夫です)のであれば「美容院初めてなんですよ〜」とか、そんな感じで話すと、それに合わせて美容師さんから髪型の提案をしてくれたり、セットの仕方を教えてくれたりするでしょう。    

 美容院の選び方の基準ですが、オシャレな友人がいらっしゃるのであれば、その方に聞くのが一番でしょう。 また、そういう方がいない方でも『ホットペッパービューティー』等のWebページで自分のいる所の美容院を検索して、口コミを見ることもできます。 現在はインターネットが非常に発達しているので、それで調べるのは効果的な方法です。    

 次に、眉毛です。 体毛の中でも、髪の次、あるいは同じくらいにあなたの外見に影響及ぼす部位です。 しかし、眉毛の手入れは非常に難しく、デリケートなので一度はプロ(眉毛カットの専門店もありますし、美容師さんに聞くのもいいでしょう)に任せることをオススメします。 その状態をデジカメなどで撮影し、市販のケアセットで整えましょう。    

 その他細かな身だしなみについては、簡単にまとめさせていただきます。  
  
・口 … 当たり前ですが、毎日の歯磨き。 煙草を吸っている方は念入りに。
     女性に会う前なら出かける前にも。 
     歯石が気になる方は、歯医者さんでとってもらいましょう。    
・髭 … 毎日剃りましょう。 伸ばすことはオススメしません。    
・鼻 … 2週間に一度はカット。 外に行くときは必ずチェックしましょう。    
・耳 … 耳掃除(自分自身では困難な場合は耳鼻科へ)はもちろん、耳毛にも気をつけてください。 
     飛び出ていたら抜いてしまいましょう。    
・爪 … 白い部分がほとんどなくなるまで切っておきましょう。 
     ヤスリ(爪きりに付属しされているものでかまいません)も忘れずに。


<< 男のファッション1へ 男のファッション3 >>

〒990-0864 山形市陣場2-7

Copyright (C) 2010 Cupid YAMAGATA all right reserved.

topへ